スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

47 上顎

反射区の位置

両足の甲にあり、第一趾の第1関節を境にして、つま先寄りの帯状の部分です。右顎の反射区は左足にあり、左顎の反射区は右足にあります。



もみ方

もむ時使う所 親指の腹

もむ手 左足は左手、右足は右手

支えの手 親指を支える

47_1.jpg

器官のしくみ働き

上顎と下顎はともに顎関節や歯、舌などのトラブルによって、各種の症状を呈します。この反射区は、顎の反射区ですが、歯の反射区といってもよく、前歯は反射区の内側、奥歯は外側(第二趾側)に対応し、左右は逆転しています。

適応症状

顎関節症
顎の関節を動かす筋肉や靭帯あるいは関節円板、関節の骨などに異常がみられる慢性の症候群です。歯科においては虫歯、歯槽膿漏についで、第3の病気といわれるほど多くみられるものです。'

原因:20代の女性に多くみられ、歯につめたり、かぶせたものなどによる慢性の外傷(捻挫のようなもの)と、そしゃく筋(ものをかむ筋肉)の異常な緊張(歯ぎしりや食いしばり)などによって起きるものですが、これに精神的ストレスや、リウマチなどの全身的要因が関与していることがあります。

症状:顎を動かしたときの関節の痛み、関節のまわりやそしゃく筋を押したときの痛み、口をあけたり閉じたりしたときに出る関節の音、開口障害(口を開きにくい)などが主な症状ですが、これらの症状は必ずしも同時には出ません。

顎関節症は、体全体の変形症の一症状ということができ、横寝やうつぶせ寝、頬杖などの習慣があると顎関節に持続的な力がかかり、症状を悪くしていくことになります。体の使い方の著しい左右差があったり、大きな力がかかっていたりすると、顎関節を支える頭蓋骨にもゆがみが出てくるといわれています。

その他の症状
歯痛、歯槽膿漏、いびきなど

スポンサーサイト
おすすめ商品


お肌が若返る!




アミノコラーゲンF 200g
質の良いフィッシュコラーゲンのみを厳選して使用しています。味、溶け、品質。飲んだ人がけがわかる質の違いを実感してください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。