スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

若石リフレクソロジーを始める上での注意点

若石リフレクソロジーを行う際の注意点

好転反応について

若石リフレクソロジーを始めて直ぐの頃は、体に変調が見られることがあります。これは今までの体の冷えや緊張が一気にほぐれたためだったり、正常な免疫の反応だったり、原因はいろいろです。しかし、いずれも副作用は無く一時的なものです。

人によって若石リフレクソロジーの好転反応の症状はさまざまありまず。もしも変調が気になる方は、プロの背術者や指導者に相談をしてみてください。

以下は一時的にありうる症状例です

尿の色が濃くなり、臭いが強くなる
末端などに今まで溜まっていた老廃物が、足をマッサージし循環がよくなることによって動き出し、まとまってある時尿から排泄されることがリます。

だるくなる、あくびが出る、眠くなる、喉が渇く、口が渇く
これは、若石リフレクソロジーによって血液循環が良くなり、代謝が良くなって体温が上がり、汗が出るためです。(水分を補給しましょう)

反射区の痛みが強くなる、敏感になる
体のむくみが取れることによって、反射区に力が入りやすくなるため起こります。または長期間の薬の服用などで身体に極端に老廃物が多く溜まっていて、神経の伝達が悪くなっていたのが正常になってきたために起こります。

足首が腫れる
きちんと血液循環がなされず、一箇所に溜まって起きます。むくみのため、リンパの流れが悪いためや、老廃物が大きい間接を乗り越えられないため。(膝上までマッサージしましょう)

足の静脈が浮きあがる
血液循環が促進され。血液の量が増えるために起こります。

発熱
血液の中に流れ込んだ、自分の老廃物を免疫体が異物とみなすために起こる反応です。

かゆみ
若石リフレクソロジーによって血液循環が良くなり、体の中の老廃物が動き出すために起こります。

しびれ
マッサージによって、急に体中の血液の流れがよくなったため。(正座をしたときと同じ状態です)

アザ(内出血)
血行が悪いと、毛細血管の細胞がもろくなってしまいます。毛細血管には再生能力があり、一度老廃物を取り去ってしまえば、次に丈夫な血管が再生されます。

症状が悪化する
アレルギーや腰痛などで、今まで体内に停滞していた老廃物が体外へ出ようとしているために起こります。そのため一時的に痛みが増したりします。

※以上のような反応は一時的なものですので、マッサージし続けることでなくなります。


ケガや手術をした後は、傷口が閉じてからマッサージ

血液循環を良くしすぎることによって、傷が治りにくくなる心配があるからです。傷口が完全に閉じた後なら、若石リフレクソロジーによって体の機能の回復を早めるというデータがたくさんあります。

また、足を捻挫した時、炎症、肉離れの時、腫れなどがある場合は、直接足マッサージせず、相対応の手(腕)をマッサージします。(下図参照)

反射区の相対応
上肢と下肢は同じような構造でできています。
例)肩関節⇔股関節、手首⇔足首、肘関節⇔膝関節

足首を捻挫した時は同じ側の手首に反応が出ていますので、そこをマッサージし、回復を早めることができます。


膝止10センチまでマッサージ

足首や膝などの関節部分は、老廃物がとてもたまりやすい所です。若石リフレクソロジーを覚え、足部だけを一生懸命操んでも、足首や膝に老廃物が詰まった状態だと、そこから上に老廃物が流れることができません。

その結果、逆に関節が腫れてしまうということもあり、十分な効果が得られることができません。また、ふくらはぎがパンパンに張っているというのも、血液の流れの悪い状態なので老廃物を排出することができません。

膝から下というのは、血管・リンパ管が枝分かれしていて、老廃物がとても詰まりやすい部分です。できれば鼠蹊部(そけいぶ - 足の付け根の部分)まで操むのが理想的なのですが、日常のケアで無理な場合は膝上10センチまでマッサージしてください。

痛気治療中の場合は医師のの指示た従ってください

高血圧、心臓、糖尿など、慢性的な疾患を持っている方で、長期間に渡って薬を服用している場合は、排泄されなかった化学物質が足にたまってしまいます。

そのため薬を飲んでいない人に比べて効果が出にくいということがあります。しかし、だからといって、服用している薬を突然やめてしまうのはとても危険です。

足をマッサージし続けることで症状が安定してきたら、医師と相談して徐々に薬の量を減らしてください。

反対に「薬や病院が嫌なので、若石リフレクソロジーだけで治したい」という人もいるようです。しかしこういう考え方もとても危険です。高血圧や高血糖などは、命にかかわる症状の場合もあります。血圧や血糖が高すぎる場合は、必ず医師の診断を受け、薬などでコントロールした状態で施術をしてください。

ただし、痛み止め、風邪薬、消化薬、睡眠薬など、症状がない場合、薬の飲みすぎで体調を崩すこともありますので必要以上に飲まない方がいいでしょう。
おすすめ商品


お肌が若返る!




アミノコラーゲンF 200g
質の良いフィッシュコラーゲンのみを厳選して使用しています。味、溶け、品質。飲んだ人がけがわかる質の違いを実感してください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。