スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

49 鼠径部

反射区の位置

両足の甲にあります。40下半身のリンパ腺の反射区の上部の、少し膨らんだ部分です。



もみ方

もむ時使う所 人差し指の腹

もむ手 左足は右手、右足は左手
下半身のリンパ腺から、その先を4cm進む
64、39、40、49は連続で行う

支えの手 足先を押さえ、反射区部分を開く

49_1.jpg

器官のしくみ働き

鼠蹊部(そけいぶ)とは大腿の内側の付け根の部位をさします。リンパ節が集まる部分でもありますが、この部分の緊張は、生殖器官との関連が深いとされています。

適応症状

下肢のむくみ、下肢の冷え、生理痛など。

リンパ節の集合した部分ですので、39上半身のリンパ腺のページを参照してください。


おすすめ商品


お肌が若返る!




アミノコラーゲンF 200g
質の良いフィッシュコラーゲンのみを厳選して使用しています。味、溶け、品質。飲んだ人がけがわかる質の違いを実感してください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。